ttl_bg03.gif
MCC VA線ストリッパースペシャル第1種/第2種電気工事士技能試験必携
★VVF 2.0mm 1.6mm 2心 3心 問わず使える最強のストリッパです。
ベッセル ワイヤーストリッパーE-1(スライドパック入)
★電線の芯線径にしっかりと合わせた真円形状のため、 わずかな力できれいに剥離できます
HOZANペンチ(電工用) P-43-150
★優れた切断力と耐久性を誇る実用タイプ 第1/2種電気工事士技能試験推奨品 すべりにくい成形ハンドル付   全長:165mm       硬度HRC(刃部):60  重量:205g
電気工事に威力を発揮3.peaks強力ニッパー 150mm(ビニールグリップ・バネ付)NP-150G-S
弱電及び電気工事関係に広く使用されています。
 マーベル電工グリップドライバー -6-150
ソフトグリップでしっかり締付け ・手に優しいクッショングリップ ・ネジに余裕の締付け
電気工事士試験必需品P-955の後継機種ですHOZAN VA線ストリッパー P-956
「ストリップ」「電線カット」「のの字曲げ」がこの1本で!
第1/2種電気工事士技能試験に必携ですHOZAN電気工事士技能試験セット S-59
◆第1/2種電気工事士技能試験を受験するために必要な基本的な工具が入った工具セット
電気工事士技能試験向け練習用材料平成20年度第一種電気工事士試験者向け試験材料セット(器具)
 
電気工事士技能試験向け練習用材料平成20年度第2種電気工事士試験者向け練習材料セット(器具)

技能試験対策

2006年04月19日

ホーザン(HOZAN)VA線ストリッパー

私の好きなオーム社の参考書や電気資格受験系サイトなどいろいろなところででオススメされているストリッパなので調べてみました。

本日、買いに行こうか(もう別のストリッパは持っているのですが、どちらかというと道具マニア的なところがあるので)と近くのホームセンターに行ってみました。価格は4500円ほどでした。すぐ欲しいという訳ではないのでネットで安いとこで買おうか検討中です。

メール便だと送料160円!!!電気工事士技能試験に大変便利HOZAN VA線ストリッパー P-955ちなみにこちらだと送料込みでも私の近所より安かったです。『ストリッパ使用実演ムービ』も公開されているので検討中の方はご参考にどうぞ。

posted by tahiro at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイヤストリッパ研究

2006年04月18日

技能試験でパニックって失敗しない為の対策

2005年新製品 MCCVA線ストリッパースペシャル第1種/第2種電気工事士技能試験必携第一種電気工事士の技能試験の時はこちらを使い何とか未熟な技能をこのストリッパに助けてもらい合格することができました。エコ電線(EM-EEF)に対応していて尚且つ、1.6mm・2.0・2芯・3芯問わずに使えるところが大助かりでした。


ただ試験の前々日に職場で恐ろしいことに気付きました。この様なタイプのストリッパの刃は替刃が売られているように折れてしまうことがあるのです。
現場で折れるところを目撃し、それに気が付いたときに試験中にそうなったらパニックだなぁと思いました


そして、その夜に近所のホームセンターに予備のストリッパを買いに駆け込みました。その時は一時しのぎだったのであまり選んでは買えなかったのですが、安心するのには十分でした。



ベッセル ワイヤーストリッパーE-1(スライドパック入)その後、職人さんたちが使っているのをいろいろ触らせてもらったら、このストリッパが握った感覚が良く、造りもコンパクトで使い易かったです。これならなかなか歯は折れることはないですし、このストリッパを使ってる職人さんも十年近く使ってるけどまだ壊れてないと言っていました。


備えあれば憂いなしです。
実際、第一種電気工事士の技能試験の会場で、私が見た人で一番多くストリッパを用意していた人は4個持ってる人がいました。
そこまでは必要ないと思いますが・・・。
あとは電工ナイフでもしっかり練習したいと思います。

posted by tahiro at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイヤストリッパ研究

2006年02月08日

MCC VA線ストリッパースペシャル

私が一種電気工事士の実技試験を受けたときに使用したのは
『MCCVA線ストリッパースペシャル』を使用しました。



2005年新製品 MCCVA線ストリッパースペシャル第1種/第2種電気工事士技能試験必携こちらを選んだ理由は2心・3心兼用であることと、エコ電線(EM-EEF)対応している点です。
ナイフだとエコケーブルの外装を剥ぐのには一苦労でしたがこちらなら簡単で素早いです。
ただエコケーブルを剥くにはコツがあるので練習も必要かと思います。私は近くの工具店で買ってしまい、定価(11,810円 )に近い値段で買ってしまったのですが、ネットで買うとかなり安いところもありました。

posted by tahiro at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイヤストリッパ研究
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。